新陳代謝の低下

2012-12-11



メラニン色素が作られても新陳代謝が正常であれば
肌のターンオーバーによってメラニンは排泄され
色素沈着することはありません。
ところが、新陳代謝が衰えると
排泄されなかったメラニンがシミを作ることになります。
また、古い角質が剥がれ落ちないで残るため
どんどん角質層が厚くなっていき、透明感がなくなってくすみがちになります。

加齢によって新陳代謝が衰えるのは仕方ありませんが
最近は若い人でも代謝の低い人が多くなっています。
食事や生活の不摂生、ストレスや喫煙などで引き起こされる血行不良は
新陳代謝を低下させる大きな原因です。

また睡眠不足は、成長ホルモンの順調な分泌を妨げ、肝臓の活動も低下させます。
血液の老廃物が滞りがちになり、新陳代謝を低下させます。
この結果、メラニンの生成や沈着を増加させて
シミやくすみを引き起こすことになるのです。

Share on Facebook