肝臓を強化する食材

2012-12-11



体内に入り込んだ有害物質や老廃物などを処理してくれる重要な臓器が
肝蔵と腎臓です。
近年の大気汚染や海洋汚染、農薬、食品添加物、食生活の変化によって
肝蔵も腎臓も休むまもなく働き続け疲れきっています。
ですので、私たちの体は本来の解毒の働きが低下していると言えます。

そこでデトックスのためには、肝臓や腎臓を強化する必要があるのです。
幸いなことに肝臓・腎臓に良いと言われる食べ物はたくさんあります。

たとえば肝臓を強化して解毒作用を高める亜鉛は
牡蠣やレバーに多く含まれています。
ウコンに含まれるクルクミンも肝機能を高めます。
お酒を飲む前に、ウコンのサプリメントやドリンクを摂っている人は多いですね。

同じく肝臓に良いとしてサプリメントにもなっているタウリンは
イカやタコ、シジミなどの貝類に豊富です。
ただし肝臓疾患のある人は鉄分の摂取は控える必要がありますので
貝類は避けたほうがいいでしょう。

また、海藻、納豆、オクラ、ヤマイモなどの
ネバネバ食品に含まれるムチンも肝臓に良い成分です。
臓器を作るたんぱく質も、肉や魚、卵や大豆製品などで積極的に摂りましょう。


Share on Facebook