デトックス効果のあるスパイス

2012-12-11



辛味などの刺激で消化液の分泌を促進するスパイスは
食べ物の消化吸収を高めることによってデトックス効果が期待できます。

代表的なスパイス、ターメリックは別名ウコンと呼ばれ、辛味の少ないスパイスです。
肝臓強化や利尿作用があり、血中のコレステロール除去の働きもあります。

レッドペッパー別名チリに含まれるカプサイシンは脂肪を燃焼し
血行を良くして発汗作用があります。
また、ブラックペッパーやホワイトペッパーも同様に
血流を良くして新陳代謝を高めます。
香りや辛味で消化を促進し、利尿効果や便秘解消の働きがあります。
ただし、過剰摂取は胃腸を荒らすので気をつけましょう。

ジンジャーは最近「ショウガ紅茶」として人気ですね。
体を温め利尿効果の高いスパイスです。
紅茶にも体を温め新陳代謝を高めるテアフラビンが豊富に含まれているので
ショウガとの組み合わせは最高と言えます。

ほかにも、古くから健康に良いとして愛用されてきたガーリック(ニンニク)には
免疫力を高めるアリシンが含まれています。
アジョワンやクミンも、胃腸の働きを高めて便秘解消に効果的です。


Share on Facebook