生活リズムを見直す

2012-12-11



最も身近なデトックスは便秘の解消です。
毒素の7割を便として排出していることからも
デトックスの大敵は便秘であることが分ります。
そこで、便秘にならないための生活リズムを考えてみましょう。

食物繊維の多い食事を摂り運動をして腸を刺激するのはもちろん
排便習慣をしっかりつけることが大事です。
特に、決まった時間に朝食を摂って体に排便する時間を覚えさせるよう
生活リズムを整えましょう。

よく朝起きぬけにコップ一杯の水を飲むと良いと言われますね。
眠っていた腸に刺激を与えて活動を始めてもらうためです。
また、朝食前に軽い運動を取り入れるのもいい方法です。
散歩やウォーキングもいいですが、時間がない
外に出るのが面倒という人は、ヨガもオススメです。
ヨガには便秘に効果的なポーズがたくさんあります。
「ガス抜きのポーズ」という仰向けに寝て両膝を抱えるポーズは
簡単でその場でできる便秘解消運動です。
また、朝起きたら太陽の光を浴びることも大切です。
睡眠ホルモンのメラトニンの分泌がストップされ
覚醒ホルモンのセロトニンの分泌が活発になるため
体内時計がリセットされて体が活動態勢に入るからです。


Share on Facebook