漢方薬

2012-12-11



「毒素を出してバランスを整える」ということは
東洋医学における基本的な考え方です。
この考えに基づいた、デトックスに効果的な漢方薬には以下のようなものがあります。

黄連解毒湯(おうれんげどくとう)は
体力が充実した暑がりの実証・熱証タイプに用いられます。
名前に「解毒」の文字が入っているように
解毒作用でアトピー性皮膚炎の治療にも用いられます。

十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)は、体力中程度の中間証タイプに用いられます。
江戸時代の医師、華岡青洲が考案した処方で、毒を取ってしまう薬と言われています。

三黄瀉心湯(さんおうしゃしんとう)は、実証・熱証タイプに合う
古くから用いられている解毒の処方です。

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)も実証・熱証タイプに用いられますが
むくみがちな人の水分代謝を改善して肥満に効果があります。

漢方薬は、体質に合ったものを選ぶことが大変重要です。
体質を無視して用いると重篤な症状を引き起こすことがありますので
医師や薬剤師とよく相談してからにしましょう。


Share on Facebook