基礎代謝

2012-12-11



消費エネルギーの中には、基礎代謝が含まれています。基礎代謝とは、生命維持のために最低限必要なエネルギーのことです。私たちはただ寝ているだけでも、体温を維持し呼吸し心臓を動かすために、エネルギーを消費しているのです。

基礎代謝は、20~30歳の女性で1200~1300kcalといわれます。1日の消費エネルギーの大部分の60~70%が基礎代謝で、20~30%が日常行動や運動で消費され、10~20%が消化・吸収で消費されます。ですから、消費エネルギーを増やすには、基礎代謝を上げるのが効率的なのです。

そして、基礎代謝の内の40%が筋肉を動かすために、60%が心臓を動かしたり呼吸をしたりするために使われます。心臓や呼吸は私たちの意志ではどうにもできませんが、筋肉量を増やすことによって基礎代謝を上げ、消費エネルギーを大きくすることができます。

基礎代謝が大きい人は、特に体を動かさなくてもエネルギー消費が大きいわけですから、太りにくく痩せやすいのです。太りやすい人は、基礎代謝が低いことが原因ということも多いのです。

Share on Facebook