酵素ダイエット:痩せる理由

2012-12-11



酵素が不足すると、栄養素の分解・吸収やエネルギー代謝が阻害され、新陳代謝が低下します。脂肪分解酵素リパーゼ一つとっても、脂肪の分解が停滞して脂肪が燃焼されにくくなることが分かります。

また、食べ物の消化が悪くなると、未消化の栄養物が腸内の悪玉菌のエサになり、腐敗発酵して血液を汚します。ドロドロ血が新陳代謝を低下させ、これも肥満の原因になります。

酵素を摂取することで、新陳代謝を活発にして痩せようというのが「酵素ダイエット」です。酵素の働きで未消化の食物ができないため、腸が活性化し滞留便や宿便の排泄が促進されます。血液が浄化されて代謝のよい体作りができるのです。

酵素は体内で必要な分作られていますが、人間が一生のうちで作ることができる酵素の量は決まっています。酵素を使いすぎる生活をしていると、体内酵素はどんどん減っていきます。ですから、体内の潜在酵素を節約するために、体外から酵素を補う必要があるのです。


Share on Facebook