発毛・育毛

2012-12-11



EGFの細胞再生力を利用した、EGF配合の育毛発毛剤も登場しています。
毛髪の発毛と成長は、毛根部の毛母細胞が分裂を繰り返すことで行われます。
この細胞が衰えると、髪の毛は成長が遅くなり
細くなってやがて脱毛し新しい毛髪が生まれてこなくなります。

EGFやFGFは毛母細胞の分裂を促進して、衰えた発毛機能を蘇らせるのです。
特にFGFの1種であるKGFは発毛促進因子とも呼ばれています。

市販の発毛剤のほとんどは
EGFやFGF、IGFの配合で相乗効果が発揮できるようになっています。
頭皮の細胞の新陳代謝を活発にし
血流促進によって老廃物の排出を速やかにしますので
毛穴が皮脂や汚れで詰まることもなくなります。

また、毛髪には成長と休止、後退という毛周期があります。
EGFはこのサイクルを正常にします。
短縮していた成長期が長くなって、太く長い毛髪が成長するようになるのです。

毛髪の悩みは男性が圧倒的に多いようですが
加齢とともに女性も薄毛の悩みがでてきます。
EGFには毛髪の成長を促進するとともに、白髪の発生も抑える効果があります。
豊かな髪の毛は、見た目もぐんと若返らせてくれますね。

Share on Facebook