冷え症とダイエット

2012-12-12



ダイエットをしている人に、冷え性の人は多いといわれます。
長期にわたってダイエットをしている人は
ほとんどが冷えを経験しているかもしれません。
ダイエットをすると、現在の体に余分なストレスを加えることになります。
ストレスによって、体のバランスが崩れ、自律神経さえもくずれてしまいます。

また、食事療法をしている人は、栄養障害がおこります。
栄養素の不足は、血液中の栄養を運搬できなくなり
筋肉や臓器の働きを妨げ、熱の放出を妨げることとなります。

また、貧血症状が出ると、全身が酸素不足となり、全身の働きが低下します。
ダイエットによって正常な栄養素を失い
必要な栄養素の不足によって冷えを引き起こすのではなく
冷えを治すことで、ダイエットをより効果的に進めることができるのです。


Share on Facebook