食生活

2012-12-12



冷え性の原因としてまず挙げられるのが、食生活です。
軽い冷えは、食事で改善されることもしばしばあります。
私たちの体は、普段食べる食事からの栄養素で成り立っているので
当たり前といえば当たり前なのかもしれません。

現在、食生活と健康の関係性は、科学的にも証明されてきています。
毎日口にする食物からの栄養が、人間の体にどのような影響を及ぼしているのか。
ただ単に、好みのものをお腹いっぱいに食べることは、食事とはいいません。
体を健康に、そして良好に保つために
毎日の食事があるということを、忘れてはいけません。

栄養素の不足あるいは、過剰な摂取が、自分の健康を自分で蝕んでいるのです。
冷え性と食生活は、最も近く、そして最も大切な関係性があるといえます。


Share on Facebook