衣服の問題

2012-12-12



冷え性には、衣服も大きく関わっているといえます。
特に女性は、冬でもスカートをはきます。寒いからといって
仕事上や付き合い上、スカートは避けては通れないと思います。

しかし、この衣服は、冷えにとって重要な役割を持っているのです。
まず、薄い衣類は、体の表面上の熱を容易に逃がします。
通常衣類というのは、人間の体温を外気から守り
そして、余分な熱の放出を防ぐものとして開発されてきました。
しかし、薄着ファッションの流行により、また、外見上の好みにより
寒い日でも、薄着で過ごす女性が増えています。

これらは、慢性的に、体からの熱を逃して
皮膚の温度を低くさせていることに繋がります。
衣服の選び方によっても、体を守る熱の量は、変化するのです。


Share on Facebook