ほうれい線とは

2012-12-11



目元のカラスの足跡と同じくらい、女性が気になるシワというと、ほうれい線です。
鼻の両脇から口元にかけて伸びる、あの八の字のシワです。
うっすらとほうれい線があるだけでも、どことなく老けた印象を与えてしまいます。

小さい子供におばあちゃんの顔を描いてもらうと
必ず鼻の両脇に八の字に線を入れます。
お母さんの顔には入れません。
つまり、ほうれい線はお年寄りのトレードマークとなっているわけです。
実際にほうれい線があるのとないのとでは、見た目の若さが5歳くらい違うそうです。
女性であれば、何とか予防したい、何とか解消したいシワの代表格ですね。

ほうれい線は、「法令線」という表記が一般的のようですが
これは中国の面相学の「法令紋」からきています。
ほかに、豊麗線、豊齢線、頬齢線といった書き方もありますが
これらは当て字のようです。
医学的専門用語では「鼻唇溝」というようです。
鼻から唇にかけての溝、まさにその通りですね。

Share on Facebook