偏った食生活

2012-12-11



ほうれい線を作らないためには、皮膚細胞に十分な栄養と酸素を与え
細胞の生まれ変わりが速やかに行われるようにすることが必要です。
ところが現代人の生活は、これに逆行していることが多いようです。

美肌に必要な栄養というと
真っ先に浮かぶのはビタミンCをはじめとするビタミンやコラーゲンです。
ほかに肌細胞の材料となる良質なたんぱく質、細胞の生成に関わるミネラルや酵素も必要です。

これらの栄養素が十分摂れる食生活をしていない人が多くなっています。
食品添加物の多いインスタント食品、脂肪過多の欧米型の食事
しかも加熱した料理がほとんどで生の食材が不足しています。

このような食生活では、老廃物が蓄積されて血液循環が悪くなります。
新陳代謝が低下して、健康な肌の生まれ変わりもうまくいきません。
ほうれい線の改善どころか、ますます溝が深くなってしまうでしょう。


Share on Facebook