ほうれい線対策によい栄養成分

2012-12-11



ほうれい線を予防するには、肌を乾燥から守り、ハリと弾力を保つことが大切です。
そのために必要な栄養素としては、健康な肌を作るビタミンAやB2、B6、C、Eがあります。
ハリや潤い成分としては、コラーゲンやヒアルロン酸は有名ですね。
ほかに細胞の主要成分として、良質なたんぱく質も大切です。

これらの栄養素は、野菜や果物、肉や魚介類、穀類などバランスのよい食事で摂ることが一番ですが
積極的に摂るならサプリメントもオススメです。
成長ホルモンの合成と分泌を促進するアルギニンやオルニチンなど
アミノ酸サプリメントも効果的です。

ほうれい線に効果が高いと人気のサプリメントが、プラセンタです。
プラセンタとは動物の胎盤で、EGFやFGFなどの細胞増殖因子が豊富に含まれています。
細胞分裂を促進し、線維芽細胞を活性化することで、ほうれい線を改善する効果が高いようです。

プラセンタはスキンケア化粧品にも配合されています。
ナノサイズに低分子化されたものは肌への浸透性も高く、ほうれい線に直接働きかけます。
イオン導入器にもプラセンタ美容液が使われており
イオンの力で浸透力が高まるため、より効果があるようです。


Share on Facebook