プチ整形

2012-12-11



ほうれい線がくっきり刻まれてしまうと、地道なケアで改善するのが困難になってきます。
即効ですっきり解消させたいという場合には
プチ整形、つまり美容外科を頼ることも考えられますね。

ほうれい線の改善によく用いられるのが、コラーゲンやヒアルロン酸の注入です。
ほうれい線のシワに沿って極細の注射でコラーゲンやヒアルロン酸を注入し
溝を埋めてしまうわけです。
頬のたるみはひどくないが、シワが目立つほうれい線に効果的です。

また、自分の腹部などから採取した脂肪を注入する方法もあります。
以前は注入箇所が滑らかにならず難があったようですが
最近は採取した脂肪からさらに微細な脂肪を抽出する方法が開発され
ヒアルロン酸のような仕上がりが実現できています。
自分の脂肪ですので、安全で持続性も永久的だそうです。

注入する成分にはほかに、ボトックスがあります。
ボツリヌス菌毒素から抽出したもので、半年程度効果は持続するといわれます。
表情筋を麻痺させて、笑った時のシワがあまりできないようにします。
ですから、笑わなくてもくっきり目立つほうれい線には、あまり効果は期待できないようです。


Share on Facebook