鼻唇溝と人中

2012-12-11



ほうれい線のことを、医学的専門用語では「鼻唇溝」というそうです。
しかし、ここで疑問が出てきました。鼻と上唇の間にある溝のことを「人中」といいますね。
実は、鼻と上唇の間にある溝を「人中」または「鼻唇溝」という
という記載があちこちで見受けられるのです。

漢字の意味でいうと、「鼻唇溝」とは「鼻と唇の間にある溝」と解釈できます。
また、「鼻から唇(の両端)にかけての溝」ともとれます。
となると、「鼻唇溝」とは、イコール「人中」なのでしょうか
それともイコール「ほうれい線」なのでしょうか。

鼻と上唇の間にある溝のことを、漢方や鍼灸など東洋医学では「人中」といい
西洋医学の解剖学では「鼻唇溝」という、という説もあります。

ですから、日本においては東洋医学に従って、鼻と上唇の間にある溝を「人中」とし
ほうれい線を「鼻唇溝」とするのが、最も妥当かもしれません。
果たして、いずれが正解なのでしょうか。


Share on Facebook