IGF-1を増やす食べ物

2012-12-11



私たちの体には、各組織の細胞分裂を促進するさまざまな成長因子があります。EGF、FGF、中でもIGF(インシュリン様成長因子)は、髪の成長に欠かせない成長因子です。

IGF-1は、皮膚や内臓などさまざまな部分の細胞を活発にしますが、毛髪では毛母細胞の分裂を促進し、ヘアサイクルの成長期を長くする作用があります。また、血管を拡張して血行を促進します。

体内のIGF-1は、知覚神経を刺激することによって増えます。頭皮マッサージや鍼灸などの直接的な刺激や、また食べ物でも胃の知覚神経を刺激してIGF-1を増やすことができます。

たとえばトウガラシの辛味成分カプサイシン、ワサビ、ショウガ、お茶の渋味成分カテキンです。ほかに、根菜類などの食物繊維や海藻類のフコイダンにも、IGF-1を増やす働きがあります。

Share on Facebook