女性の脱毛の種類:2

2012-12-11



円形脱毛症
一箇所または複数箇所に、円形や帯状に髪の毛がまとまって抜けてしまいます。原因はストレスといわれますが、最近はアレルギーなどの自己免疫異常やウィルス感染も原因であると考えられています。

脂漏性脱毛症
何らかの原因で頭皮の皮脂が過剰になり、毛穴を塞いで毛穴や毛根周辺部に炎症を起こして、脱毛を起こすものです。男性と比べて皮脂分泌が少ない女性には極めて少ないといわれています。

粃糠(ひこう)性脱毛症
大量の乾燥したフケが毛穴を塞ぎ、雑菌の繁殖で炎症を起こします。ひどい場合は、フケがかさぶたのようになります。ホルモンバランスの乱れが原因といわれますが、女性には少ない脱毛症です。

ダイエットが原因の脱毛
若い女性には多い脱毛です。極端なダイエットで栄養不足になったり、ホルモンバランスが崩れるなどが原因です。

貧血性の脱毛
これも若い女性に多く、鉄分不足などで血液の酸素・栄養運搬能力が低下することが原因です。

牽引性脱毛症
髪の毛を引っ張るヘアスタイルを長期間続けていると、生え際や分け目の毛髪が細くなったり薄くなったりします。強い緊張が続くことで毛根がダメージを受け、抜け毛を引き起こします。


Share on Facebook