生活習慣

2012-12-11



健康な肌は、正常なターンオーバーによって作られます。
新陳代謝が活発だと肌の再生が順調に行われ、天然保湿因子やセラミド
コラーゲンやヒアルロン酸が速やかに生成され、肌の潤いが保たれます。

現代は、新陳代謝を衰えさせる生活習慣が当たり前になっています。
健康の基本である食事は、酵素やビタミン・ミネラルを補給できる野菜や果物が少なく
脂肪や糖分過多のインスタント食品やファストフードに偏ることが多く
食品添加物の弊害も懸念されます。

このような食生活は、肌に必要な栄養素が不足するだけでなく
肌に悪影響を与える成分が多くなっています。
同時に血液循環を悪くして、新陳代謝を衰えさせ、肌の乾燥化を促進します。

また、睡眠不足や過労、ストレスなどは、ホルモンバランスを崩したり
血行を悪くして、やはり乾燥肌の大きな原因となっています。
血液循環が悪くなる冷え性も、酸素や栄養が肌に行き渡らず、やはり乾燥を招きます。


Share on Facebook