乾燥肌によい栄養素

2012-12-11



乾燥肌の人が摂りたい栄養素はまず、お肌のビタミンといわれるビタミンAです。
真皮のコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンの生成を促進し
肌のターンオーバーを正常に保ち、メラニンの過剰生成を抑制したりします。
肌のハリや潤いを保ち、シミを予防するという重大な働きをしてくれるのが、ビタミンAなのです。

ビタミンB群にも、肌の炎症を防止する作用のほかに、肌の乾燥を防ぐ働きがあります。
美肌に欠かせないビタミンCは、肌の潤いとハリを保つコラーゲンの生成に欠かせないビタミンです。

ミネラルの中で、乾燥肌に影響の大きいのが亜鉛です。
肌細胞を作っているのはたんぱく質ですが
アミノ酸がたんぱく質になるには、亜鉛と結合する必要があります。
ですので亜鉛が不足すると、正常な肌細胞が作られず
ターンオーバーが乱れたり、乾燥や肌荒れを起こしやすくなります。


Share on Facebook