血行をよくする

2012-12-11



最近増えている低体温症や女性に多い冷え性は
血液循環が悪いため、乾燥しやすい肌を作ります。
血液が肌細胞に栄養や酸素を届けたり、細胞の老廃物を運び出すことが十分できないからです。

体温を高め血行をよくするには、体の芯から温める必要があります。
積極的に体を動かしたり、ウォーキングやジョギング
ヨガやストレッチなどで汗をかくことを習慣にしましょう。
ショウガや香辛料を食事に取り入れて体を温めたり
貧血には食事やサプリメントで鉄分の補給をすることが必要です。

毎日の入浴で効率的に血行促進をするなら、半身浴がオススメです。
ぬるめのお湯でじっくり体を温めると
リラックス効果で自律神経やホルモンバランスを安定させ、さらに血液循環を高めます。

入浴の際は次のことに注意しましょう。
熱いお湯での長風呂や洗いすぎは、体の皮脂や水分を必要以上に奪います。
洗った後は十分すすいで石けん成分が肌に残らないようにしましょう。
最後に、入浴後にはたっぷりの保湿ケアをお忘れなく。


Share on Facebook