保湿成分:植物性女性ホルモン様成分

2012-12-11



女性ホルモンのエストロゲンには
肌に潤いを与える働きがあります。
加齢によるエストロゲンの減少に伴って
次第に肌は乾燥してきます。

そこで、大豆イソフラボンなどの植物性女性ホルモン様成分が
保湿成分として配合されることが多くなりました。
イソフラボン類は、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進し
表皮と真皮の両方で保湿効果を発揮します。


Share on Facebook