隠れ乾燥肌

2012-12-11



大人ニキビ、よくありますね。 原因は過剰な皮脂が毛穴に詰まることで、思春期のニキビと同じです。
しかし、大人ニキビの場合、どうして皮脂が過剰になるのでしょうか。
食事や睡眠、ストレスなどで
ホルモンバランスが崩れて起きることもありますが
ほかの要因に隠れ乾燥肌があります。

たとえばいつもTゾーンがてかっている混合肌の人は
一見脂性肌のように見えます。
本人もそう考えて、乾燥対策をしていないこともあるでしょう。
しかし、隠れ乾燥肌ではUゾーンは乾燥しており、乾燥した肌は
それ以上肌内の水分を逃がさないために、盛んに皮脂を分泌するようになるのです。

また、乾燥した肌は細胞の再生がうまくいかないため、ターンオーバーが衰えます。
古い角質が剥がれにくくなって、皮脂とともに毛穴に詰まるようになります。
ここに紫外線や他の刺激が作用して炎症を起こし、大人ニキビとなるわけですね。

ですから、肌の乾燥はあらゆる肌トラブルのもとになるといえるのです。
大人ニキビのある人は、まず肌の保湿ケアをする必要があるかもしれません。


Share on Facebook