動物性コラーゲン

2012-12-11



コラーゲンを大別すると、動物性コラーゲンと海洋性コラーゲンの2つに分類できます。
海洋性コラーゲンは、マリンコラーゲン、フィッシュコラーゲンとも呼ばれます。

サプリメントの動物性コラーゲンは、牛や豚の皮や骨、鶏のとさかなどから抽出されます。
熱に強く加工しやすいという利点から、以前は最も多く用いられていました。
しかしBSE問題によって、現在は牛のコラーゲンは市場には出回っておらず
動物性コラーゲンは豚や鶏由来が中心です。

豚などの体温は37〜38℃であるのに対して、人間は36℃前後と低めです。
このため、動物性コラーゲンは人間の体内では消化に時間がかかり、吸収が遅くなります。
また、濃度を高めると多少臭いが出たり
抽出の際に脂質やカルシウムが混じってしまうため
純度が低くなるといった特徴があります。

Share on Facebook