酵素ダイエットの肝臓への効果

2012-12-10



肝心(腎)要というように、私たちの体の中で肝臓は重要な器官です。
内臓の中では一番大きく再生能力も高いので
多少の損傷を受けても症状が表れにくいのです。
異常を感じた時には相当病状が進行していたりします。
「沈黙の臓器」といわれるように、もう限界というまで弱音を吐かない頑張りやさん
それが肝臓です。

肝臓には、栄養を貯える、毒素を分解して排泄するなど、非常に多くの役割があります。
ですので、肝臓が弱ると私たちの健康に大きな支障がでることになります。
また、肝細胞には数百種類の酵素があるといわれ、特に酵素が必要な臓器なのです。

酵素ダイエットをすると、食べ物が入ってこないため未消化の毒素が発生することがありません。
ですので、肝臓は解毒の働きをお休みすることができます。
また、血液がきれいなるため、肝臓自体の細胞も元気になります。

肝臓が働くために必要な酵素も補給されるため
酵素ダイエットは肝臓にもとても良い効果があるのです。


Share on Facebook