酵素には限りがある

2012-12-10



現代の私たちの食生活では
インスタント食品をはじめ加熱調理した食べ物が多くなっています。
このような食事では体内の酵素は使われる一方です。

酵素は人間の体の中で作られるものですが
いくらでも無尽蔵に作れるわけではありません。
酵素を作る能力には限りがあるのです。
ですから、暴飲暴食を続けているとどんどん消化酵素を使ってしまい
その分代謝酵素が減ってしまうことになります。

代謝酵素は、新陳代謝という細胞の生まれ変わりに関わっています。
この働きが衰えると免疫力が低下し
風邪をはじめとして様々な病気に罹りやすくなってしまいます。
肥満もこれが大きな原因です。

それでは、代謝酵素をできるだけ温存するにはどうしたらいいのでしょうか。
外から酵素を摂り入れて、体内の消化酵素を節約すればいいのです。
酵素飲料を飲む以外でも、日常生活の中で酵素を豊富に摂ることができます。

加熱調理した食べ物を減らし
酵素が豊富に含まれている生野菜や果物を積極的に摂りましょう。
肉や魚もお刺身など生のものや
味噌や納豆などの発酵食品を食事に多めに取り入れるようにしてください。

限りある酵素です、大切にしなければいけませんね。


Share on Facebook