酵素は腕のいい大工さん

2012-12-10



人間が生きていく上で必要な三大栄養素として
ご存知のように炭水化物、たんぱく質、脂肪があります。
しかし、炭水化物単独ではうまくエネルギーにならないことが分かり
ビタミンとミネラルが入って五大栄養素となりました。
その後食物繊維の重要性が分かって、これが6つ目として加わっています。

今ではビタミン・ミネラルよりも重要だとして、酵素が注目を集めています。
6つの栄養素も、酵素がなければ十分に働くことができないことが分かったからです。
例えば、私たちの体を「家」としてみましょう。
老朽化が進んであちこち傷みが出てきて、修繕しなければならなくなりました。
床のタイルや屋根の瓦などの材料が必要です。「栄養素」がこれらの材料に当たります。
この材料を使って家を修繕するには「大工さん」が必要になります。
この「大工さん」に当たるのが酵素なのです。

いくら材料があっても、大工さんなしでは家は傷んだままです。
私たちの体も、酵素なしでは健康な体を維持することはできないのです。


Share on Facebook