肥満の原因

2012-12-10



ダイエットを実行する前にまず
肥満の原因をしっかり理解しておきましょう。
そもそも私たちはどうして太ってしまうのでしょうか。

肥満とは、摂取した栄養のうちエネルギーに代えることができなかったものが
脂肪として体に蓄積された結果です。
つまり、「摂取エネルギー」-「消費エネルギー」=「余ったエネルギー」・・・「脂肪」
ということになります。
食べ過ぎや運動不足の生活をしていると、太ってしまうのは当然なわけですね。

つまり、摂ったエネルギーを完全に使い切ってしまえば脂肪が溜まることはないわけです。
更にそれ以上エネルギーを使えば、溜まった脂肪を燃やすことができます。
運動によるダイエットがこれに当たります。
逆に摂るエネルギーのほうを少なくしても、同じように溜まった脂肪が燃やされます。
食事制限によるダイエットがこれに当たりますね。

運動や食事制限によってダイエットに成功する方も、当然たくさんいらっしゃいます。
ですが、頑張って運動に励んでも食事量を減らしても
痩せにくいという方も多いのが現実のようです。
いったい何故なのでしょうか。


Share on Facebook