くすみとは

2012-12-11



くすみとは、何となく暗く疲れた感じで、透明感やツヤがない肌の状態をいうようです。
また、全体的に褐色っぽい黒ずみで、ざらついた感触があります。
顔全体のこともあり、目の周りや頬、口の周りなど
部分的に色むらとして表れることもあります。

健康な角質には透明感があります。
角質が透明なフィルムのように重なって、真皮の色が透けて見えます。
くすみとは、本来剥がれ落ちるべき古い角質が
何層も重なって真皮の肌色が見えなくなり
古い角質の濃い色だけが見えている状態です。

主な原因は、紫外線や新陳代謝の低下
血行不良、乾燥、皮脂の酸化などといわれています。
肌がくすんでいると、疲れて老けて見えますし
お化粧のノリも悪くメイクが冴えません。
しかし、原因を見極めてきちんと対処すれば
明るい透明感のある肌を取り戻すことは難しくありません。

Share on Facebook