肝臓強化

2012-12-11



くすみ対策を頑張ったのに改善しない、という人は、肝臓を酷使していないでしょうか。
肝臓の解毒の仕事を増やさないためには、日常の生活改善が必要です。

アルコールや脂肪・糖分、辛味香辛料の摂り過ぎをやめて
ビタミン・ミネラル・食物繊維の豊富な野菜、良質のたんぱく質を摂るようにするだけでも
肝臓の負担は減ります。
食べ過ぎ、特に寝る直前の食事は、肝臓を疲れさせますのでやめましょう。

お肌のゴールデンタイムには、肌の再生のための成長ホルモンが分泌されますね。
この時間帯は、肝臓が老廃物を含んだ血液を浄化する時間でもあります。
この時間帯にしっかり睡眠をとることは、肝臓のためにも必要なのです。

肝臓にエネルギーを与える栄養素には
ウコンやタウリン、オルニチン、グルタチオンなどがあります。
これらが豊富に含まれるカキやシジミなどの魚介類
肉類を積極的に食べたり、またサプリメントもいいでしょう。

便秘解消にはじまってデトックスが人気ですが
体内の有害物質や老廃物を排出すると、肝臓が元気になります。
特に断食は肝臓を休め、毒素排出も促進します。
酵素飲料によるプチ断食などは取り組みやすいので、くすみ解消にオススメです。

Share on Facebook