体のくすみ

2012-12-11



顔のくすみには気がつきやすいものですが
顔だけでなく体全体がくすむこともあります。
体はメイクをしませんし
たいてい衣服によって紫外線や乾燥の影響はあまり受けません。
ですから、体全体のくすみの原因は内因性のものが多いようです。

体の一部、たとえば膝や肘に色素沈着が起こって、くすんでいる人もいます。
机に肘をつくのがクセになっている人
膝をついて立ったり座ったりする生活をしている人は
摩擦や圧迫によって、肘や膝に慢性的なくすみが起こります。

膝に摩擦を与えるような、きついジーンズが原因のこともあります。
これらは摩擦による色素沈着なので
汚れた角質をこすり落とそうとゴシゴシ洗うのは逆効果です。

脇の下もくすみが起こりやすい所です。
ムダ毛処理や制汗剤の刺激によって、広く色素沈着が起こるためです。
ビキニラインやお尻のくすみは、下着の摩擦によって
メラニンの色素沈着や角質が厚くなって起こります。

また、虫刺されや皮膚炎をかきむしったりして、その刺激で色素沈着が起こり
広範囲に跡が残ってくすみになってしまうこともあります。

Share on Facebook