生活習慣の改善

2012-12-12



大人になってできるニキビに悩む人が増えているのは
現代のストレス社会と無関係ではありません。
ストレスで毎日アドレナリン一杯の生活を続けていたのでは
男性ホルモンが過剰になるばかりですね。
ストレスを溜めないために、上手に発散する工夫がとても大切なのです。

忙しい現代では、慢性的な睡眠不足もニキビを増やします。
ストレスに睡眠不足では、自律神経もホルモン分泌もバランスを崩すのは当然かもしれません。
睡眠は時間数よりも質が大切です。
睡眠時間が少なくても、質のよい睡眠をとれる工夫をしてみましょう。

忙しいから、を言い訳にしていては、生活習慣は変わりません。
何となく日々忙しい、惰性で毎日時間が流れていくという人は
規則正しい生活を心掛けることから始めてはいかがでしょうか。
起床就寝時間や食事時間を決める、それだけでも体のリズムが整って
ホルモンや自律神経によい影響を与えます。


Share on Facebook