EGF・プラセンタ

2012-12-12



アンチエイジング効果で人気のEGFも、ニキビ跡に効果的です。
EGFなどの細胞増殖因子(グロス・ファクター)は成長因子ともいわれ
私たちの体の各組織に備わっている
細胞分裂を促進するたんぱく質の1種です。
細胞増殖因子が豊富にあると、新陳代謝が活発に行われ
肌細胞の再生が速やかに行われます。

増殖因子には、存在する組織によって多くの種類があります。
EGFは上皮(表皮)細胞増殖因子、FGFは線維芽細胞増殖因子
IGFはインシュリン様増殖因子、KGFはケラチノサイト増殖因子のことです。

ニキビ跡の色素沈着や凹凸には、特に上皮(表皮)細胞を再生させるEGF
真皮の線維芽細胞を再生させるFGFが効果的です。
これらを配合したスキンケア化粧品も多く販売されており
ニキビで破壊された皮膚細胞の修復にも効果が期待できます。

また、プラセンタエキスには、さまざまな細胞増殖因子が豊富に含まれています。
プラセンタエキス配合の化粧品やサプリメントは
ニキビ跡にはもちろん、全身の若返りに効果的です。


Share on Facebook