プラセンタの働き

2012-12-11



胎盤には赤ちゃんを育てるために必要な5000種にも及ぶ物質が含まれています。
たんぱく質、脂質、糖質の三大栄養素のほかに
ビタミンやミネラル、アミノ酸、酵素、核酸なども豊富です。
人間が健康でいるために必要な成分が全て含まれていると言ってもいいでしょう。

プラセンタには実に多くの作用があります。
細胞分裂促進、自律神経調整、精神安定、肝臓強化、免疫カ強化、抗炎症
内分泌調整、活性酸素除去、血行促進と造血、血圧調節、抗突然変異
抗アレルギー、体質改善、乳汁分泌促進、疲労回復、食欲増進など
数え上げればきりがありません。

昨今アンチエイジングへの関心が高まっていることから
プラセンタの美容効果に注目が集まっています。
プラセンタの活性酸素除去作用や細胞分裂促進作用
内分泌調整作用が美肌作りに大きな効果があると考えられるからです。


Share on Facebook