美白

2012-12-11



プラセンタは厚生労働省の美白成分として認可されています。
プラセンタの美肌効果の中でも、最も有名なのが美白効果なのです。

美白とは、シミやくすみを取り除き、ツヤと透明感を蘇らせ
白くて血色のいい肌にすることです。
それには新陳代謝を活発にして肌が常に若い細胞でいられることが必要です。

プラセンタにはそれができます。
ターンオーバーが滞りなく行われるようになり
活性酸素に痛めつけられることもなくなった肌は
シミやくすみをどんどん排出し白くて生き生きとした肌を維持できるようになります。

また血流が悪いと肌に栄養が届けられず、老廃物の排出もうまくできません。
くすんだ肌、カサついた肌、ツヤのない肌になってしまいます。
プラセンタの造血作用によって毛細血管が増えると
血流がよくなってピンク色の肌が蘇ります。


Share on Facebook