プラセンタの注射

2012-12-11



プラセンタの摂取方法の中で、注射が最も効果が高いと言われています。
病気治療では、たいて注射によるヒト由来のプラセンタが使用されます。
また、美容目的でも注射によるプラセンタが用いられますが
こちらは保険が適用されませんので費用が高くなります。

注射方法には、「筋肉注射」「皮下注射」のほかに「ツボ注射」があります。
筋肉注射は痛いですが効果は持続します。
ツボ注射はひどい肩こりなどの場合ツボに直接注射するもので、即効性があるようです。

美容目的のプラセンタ注射は、2、3回の注射後に効果が表れることが多いようです。
しかし1回で2、3日しか効果が持続しないため
最初は週1回は注射し2ヵ月後くらいから2週間に1回のペースが必要になります。

プラセンタ注射の料金は、1回2000円から4000円程度のようです。
保険がきかない上に回数も重なると、経済的に続けるのが難しい場合もあるでしょう。
美容効果を期待するなら、サプリメントやドリンクで継続するのもよい選択ではないでしょうか。


Share on Facebook