新陳代謝の衰え

2012-12-11



メラニンを作る大きな原因が紫外線とはいえ
メラニンができただけでは、シミは発生しません。
メラニンができたところに、新陳代謝が低下してターンオーバーが遅くなると
シミとなってしまうわけです。

新陳代謝が衰える要因の一つは加齢です。
歳をとってくると、ターンオーバーが鈍るほかに
女性ホルモンのバランスも乱れてくるため
シミができやすくなることは否定できません。

さまざまな要因で、血液や血管の状態が悪くなって血行不良になることも
細胞の働きを鈍らせ新陳代謝を低下させます。
ストレスや運動不足、姿勢の歪み、喫煙、食事の偏り、不規則な生活など
全て血行不良を引き起こす要因となります。

近年増えている低体温症の人は、新陳代謝が低下しています。
冷暖房の完備によって体が体温調節をする必要がなくなり
汗をかくことが少なくなったことも原因の一つといわれています。


Share on Facebook