睡眠不足

2012-12-11



午後10時〜午前2時までの時間帯に
成長ホルモンが分泌され、肌の再生が行われることはご存知のとおりです。
ターンオーバーが順調に行われることは、当然シミの排泄にも非常に大切です。

そしてこの時間帯は、肝臓にとっても重要な時間なのです。
肝臓は、日中は休みなく全身に血液を送り続けています。
そして、肝臓に血液が戻ってくるのは
心身の活動が低下する睡眠時間中なのです。

血液は全身の老廃物を運んできます。
肝臓は戻ってきた血液から老廃物を除去し、血液を浄化します。
そして、肝臓に蓄えておいた栄養を血液に与え、全身の細胞に届けます。
つまり、睡眠不足ですと、この肝臓の一連の活動が阻害されてしまうのです。

夜型の生活が当たり前になっている現代生活では
成長ホルモンの分泌も肝臓の働きも阻害されることが多く
シミを作ることになっているようですね。

Share on Facebook