偏った食事

2012-12-11



利便性優先の現代の食生活は、インスタント食品やレトルト食品
ファストフードの比重が大きくなっています。
これらの食品添加物の多くには、有害な化学物質が含まれています。
有害物質は徐々に血液を汚し、新陳代謝を低下させていきます。

また、肉類や砂糖、脂肪分の多い食事は
ビタミン・ミネラルや酵素不足を招き
血液をドロドロにしてやはり新陳代謝が悪くなります。
ファストフードや揚げ物の油は
酸化によって過酸化脂質を体内に蓄積する危険性があります。

さらにこういった食生活は、体液を酸性にします。
体が酸性に傾くと、チロシナーゼ酵素が活性化し
メラニン色素を増加させます。
過労や生理時、睡眠不足の時は、体が酸性になっています。
ですから、よけいにシミができやすいのですね。


Share on Facebook