運動

2012-12-12



日常生活の中で簡単にできる、姿勢矯正のための運動をご紹介しましょう。
10分足らずででできるので、朝晩の習慣にするといいでしょう。

まず、後ろ向きに歩いてみましょう。
後ろに脚を引くと、体の重心が後ろにかかります。
そうすると自然に背中が伸びますので、姿勢矯正には効果の高い運動と言えます。

片足立ちもいい運動になります。
まず、両方の腕を横に水平に伸ばし、片足を上げてそのまましばらく静止します。
身体のアンバランスを矯正する効果が高く、腰痛にも良いそうです。

次は、ねじり運動です。
同じように両腕を横に水平に伸ばし、ゆっくりと息をはきながら
上半身を左にねじります。
体を戻したら、次は右にねじります。
左右それぞれ10回ずつやってみましょう。

最後に、背中伸ばしの運動です。
壁から50センチほど離れて立ち、両腕をまっすぐ伸ばして壁に両手をつきます。
壁を押すように両腕に力をこめ、同時に背筋を伸ばします。

ほかに、気が向いた時にできる簡単な運動として
下腹に力を入れお腹を引っ込めます。そうすると自然に背中が伸びます。


Share on Facebook