正しいスキンケア

2012-12-11



たるみ・しわの予防と改善方法の中で、最も手軽に毎日できることは朝晩のスキンケアです。毎日のことですから、正しいスキンケアができているかどうかで、1年後の肌の状態が変わってきます。

肌の乾燥は、たるみ・しわへの第一歩です。ですから、スキンケアに最も求められるのは、効果的に保湿ができることです。保湿を高めるために、スキンケア化粧品はそれぞれの役割に応じて順番が決まっています。

まずメイクは、専用クレンジング剤で毛穴のメイク成分までしっかり落としましょう。次に、洗顔フォームを泡立てて、肌の皮脂汚れを優しく洗い落とします。洗顔ではすすぎも大事です。石鹸分を十分洗い流した後、まだ湿り気が残っているうちに化粧水をつけます。化粧水が皮膚に浸透したら、その上に乳液やクリームで油分の蓋をして水分を閉じ込めます。

正しいスキンケアをすると、メイク汚れや皮脂汚れ、古い角質がきれいに除去されます。そしてその後の肌には、水分や栄養成分がしっかり浸透し保持されます。潤いを蓄えた肌には、柔らかさと弾力が蘇ります。

Share on Facebook