プロテオグリカン

2012-12-11



「プロテオ」とはプロテイン(たんぱく質)のことで、「グリカン」とは多糖類のことです。つまり「プロテオグリカン」とは、糖とたんぱく質で構成された糖たんぱく質の1種で、皮膚や軟骨など身体に広く存在しています。肌においては、コラーゲンやヒアルロン酸とともに真皮内にあります。

プロテオグリカンは、肌に対する3つの作用をもっています。1つ目はEGFと同様の細胞増殖促進作用、2つ目はコラーゲンやヒアルロン酸の生成促進作用、3つ目はプロテオグリカン自体のヒアルロン酸と同等の保水作用です。これらの作用で肌に潤いとハリ、弾力を与え、たるみやしわの改善に注目の成分となっています。

プロテオグリカンは、サケの鼻軟骨から抽出され、化粧品やサプリメントに利用されています。コラーゲンやヒアルロン酸などと比較して、非常に少量で同等の効果が得られるといわれています。

Share on Facebook