水素水で若さを取り戻す

2012-12-10



活性酸素が体をサビさせていく、つまり老化を早めていく大きな原因です。
最近では、活性酸素を取り除くことが若返り対策の基本とまで言われています。
活性酸素の害がなくなると細胞が元気になり
細胞から若返ることができるのです。

また、若さにはホルモンも重要ですね。
女性は40歳過ぎくらいから徐々に女性ホルモンが減少していきます。
しかし、その代役となってくれる成長ホルモンというものがあります。
これも年とともに減っていくのですが
睡眠のとり方で増やすことが可能ということです。

成長ホルモンは睡眠中
特に午後10時から午前2時くらいの間に最もよく分泌されます。
ですので、この時間帯には質のいい睡眠をとることが大切です。
そうすると成長ホルモンの分泌がよくなり
アンチエイジングに一役買ってくれるようです。

「水素水」の体験者の中には、ぐっすり眠れるようになった
朝すっきり起きられるようになったという声が多く聞かれます。
これは質のいい睡眠がとれているということですね。
「水素水」で細胞を元気にしさらに成長ホルモンを増やせば
若返り効果が期待できますね。


Share on Facebook