お酒やタバコ

2012-12-10



飲酒は体内で活性酸素が増える一つの要因と言われています。
ですから、普段よくお酒を飲む人は
「水素水」を積極的に摂る必要があるのです。
「水素水」をそのまま飲むほかに
焼酎やウイスキーの「水素水」割りにして飲むと
美味しく無理なく「水素水」を摂ることができますね。
「水素水」を飲んでいると二日酔いしにくくなった
という体験談はよく耳にすることです。

また、喫煙も活性酸素を増殖させる大きな原因となっています。
禁煙をしようとして何度も挫折している人に理由を聞くと
「手持ちぶさたでつい吸ってしまう」という答えが返ってきます。
手元に「水素水」を常に置いておき
タバコの代わりに飲む習慣をつけるのはいかがでしょうか。
そうすれば、タバコを吸っても活性酸素の害を抑えることができますし
その上に禁煙できるかもしれません。


Share on Facebook