人気のスティックタイプ

2012-12-10



これはマグネシウムと天然鉱石でできたスティックが
水と反応して「水素水」を作るというものです。
耐久期間内であれば繰り返し使えますので
スティックと水と容器さえあれば簡単に「水素水」を作ることができます。

メーカーによって価格や耐久性
水に入れてから水素が発生するまでの時間が違ってきます。
最も有名なスティックタイプのものは
6ヶ月ほど使用できると言われています。
価格は3本入りで1万円を少し超えるくらい
もちろんこれより安いメーカーもあります。

ただ、「水素水」を作るのにペットボトルを使用するようですので
発生した水素が抜けやすい難点はあります。
水素が発生したら早めに飲めば
たっぷりとはいかなくても最初からペットボトルに入った
市販品よりは水素を多く摂れるでしょう。
手軽であり結果的に経済的ということで、スティックタイプは人気が高いようです。


Share on Facebook