生姜を手軽に

2012-12-12



生姜の健康効果は今やブームとなっていますね。
しかし、生姜を毎日摂るとなると結構手間がかかって大変です。
生姜は空気に触れると有効成分が失われやすいのです。
ですから、すりおろす度に使い切ってしまわなければなりません。

また、生の生姜は保存方法にも注意が必要です。
生姜は温暖で湿度の高いアジア生まれのため、低温にはとても弱いのです。
冷やされると生姜の成分が壊れてしまいますので、冷蔵庫保存には向いていません。
保存は10℃以上が望ましく、12〜14℃が最適と言われています。

そこで、手軽に生姜効果を得たい人のために
さまざまな生姜商品が発売されています。
最もポピュラーなのが生姜湯ですね。
粉末や液状の生姜をお湯で溶かして飲むだけなので
美味しくて手軽に生姜を摂れますね。

料理にも使える粉末状の生姜も多く販売されています。
生姜を刻む手間もかからない上に、保存もききますので便利です。
また、蜂蜜などと一緒にお湯に溶かして生姜湯としても使えますね。

ほかに、忙しい現代人にはうってつけの
生姜成分を凝縮した粒タイプのサプリメントも出回っています。


Share on Facebook