バストアップサプリメント

2012-12-11



このように、バストアップ効果のある成分は多種多様で、品質もさまざまです。そしてサプリメントも、それら成分の組み合わせで、数え切れないほどの種類が出回っています。成分の特徴や副作用、摂取量をよく検討し、品質を吟味して選ぶようにしましょう。

欲張りな人には、10種の成分でできたバストアップサプリメントがあります。大豆イソフラボンやブラックコホシュ、ザクロエキスという、3大女性ホルモン様作用の成分のほか、クミン、コラーゲン、マカ、レッドクローバー、コロハ、西洋たんぽぽ、赤ワインエキスが配合されています。

よい香りは女性ホルモンの分泌を高めてくれるといいますが、バラの香りでバストアップするサプリメントもあります。香りの元のローズオイルのほか、女性ホルモン様作用のプエラリアミリフィカと大豆イソフラボン、ビタミンの豊富なローズヒップオイルなどが配合されています。

このサプリメントに配合されているのは、ブルガリア産のダマスカスローズオイルです。2500本のバラから1ccしか抽出できないといわれる、最高級のオイルだそうです。

Share on Facebook